可愛くなって、なにが悪い

【髪がきれいだと美人に見られる】髪の毛はサラサラもしくはつやつやで

こんにちは、ちえりです。

勢い余って美容系のブログもつくりました。

 

このブログはきれいに歳を重ねたい20代OLの美の奮闘記です。

ゆる〜く更新していくので、そのつもりでお付き合いください。

 

 


「髪は女の命」というのはあながち間違いじゃない

古くから女性の髪は命のようだと例えられてきてます。

わたしだったら髪がなくなってもしぶとく生きたいなと思いますが、ひとまずこの言葉のおかげで髪がとても大事だというのはみなさんご存知ですよね。

 

そんなわたしは最近、髪の毛をとても大切にして過ごしているのですが、髪がきれいなだけでちょっと美人扱いしてもらえるような気がしてます。

 

髪について気をつけていること

ちゃんと梳かす

当たり前と思った人はここは読まなくても大丈夫です。あなたの女子力は53万です。むしろ「うわ〜手ぐしだわ〜」みたいな人に読んでほしい。まあわたしのことなんですけどね。

髪って細長い糸のようなものだから、きちんとまっすぐ整えないとうねります。お風呂上がりに髪を手ぐしで乾かすとそのときは「おっ、無造作ヘア!」となるのですが朝起きると残念ヘアに様変わりします。ところがきちんと櫛で梳かしてから寝ると、髪の毛同士が絡み合いにくくなり、髪が傷まなくなるしツヤを出しやすいし、朝もスタイリングしやすいしでいいことづくめです。

 

ヘアオイルを使ってツヤを出す

髪のキューティクルを保護するためにも、ツヤを出すためにもいい匂いのするヘアオイルを使ってます。ワンプッシュを手のひらになじませて出かければだいたい化粧室で「ちえりさん髪きれいだね」と褒めてもらえます。ツヤは演出できる。

 

できればセットもする

髪を少し切ってから、最近はしなくなりましたが前髪や毛先をワンカールしてアイドルヘアの真似をしていました。実際、いくらドライヤーでブローしてもコテでつくったワンカールには勝てない。毎朝5分かけてコテでアイドルヘアを作ってたときは、1割り増しくらい可愛く見えました。(自分比)

 

まとめ

毎日そんなに頑張らなくてもいいけど、ちゃんと手入れしてる感出すと垢抜けて見えて美人に見られるよ

 

f:id:E4DC8A:20170524231954j:image

うさぎちゃんは髪の毛ないね。

 

ちえり